読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本シリーズ2013第6戦(楽天×巨人)

10月31日(木)巨人 vs. 楽天

4−2で楽天の3勝2敗になりました。


2−0で先制し、その後追いつかれ
守護神西村投手から2点これは大きいかなぁ。


10回表
則本投手のフォアボールが大きかったですね。
あれから乱れてしまった感じがあります。


ただ、この試合泣いてしまいました。
2番藤田選手の気合。
10回則本選手フォアボールの後、
岡島選手がバントを決めてから
藤田選手、日本シリーズ3回めの死球
しかもふくらはぎ。
一度ベンチに戻るが、痛そうな感じで、1塁に戻る。。。


が、銀次選手のセンター前で則本選手ホームインの間に
3塁まで、頑張って走る。。。


もうこの光景。


あまりにも痛そうなので
星野監督が、試合に出たい、必要な選手と分かっていながら
選手交代。
監督としては、仕方がないという気持ち。
藤田選手も泣きながらの交代。。


ダメだ。。。泣いてしまう。


その後、則本選手の踏ん張りで、
見事に勝利!!!


めちゃめちゃいい試合!
今回の日本シリーズ!ほんま面白い。
ずっと、こういう緊迫した試合が続きますね。
ノムさんの予想通りの仙台までもつれる展開。
嶋選手の配球に関しても、読み通りの配球。。。


でも、是非、楽天には、優勝してもらいたい!


次戦は田中投手だろうなぁ


無理ならば、第7戦はスクランブルになるしかない!!
これは、難しい継投になりますが。。。



[rakuten:book:16640058:detail]