読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」を読んで

マンガ

全く面白かったです。
また、管理会計が良く分かる。
会社を作るための初級編だと思います(^^♪
特に製造業ですね。。
でも、面白かった(^^♪

  1. 会計はだまし絵、隠し絵だ
  2. 現金製造機の効率を上げよ
  3. 大とろはなぜ儲からないか?
  4. テストの見直しをしない子は成績が悪い
  5. 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
  6. シャネルはなぜ高い?
  7. 整形美人にご用心
  8. 殺風景な工場ほど儲かっている
  9. 決断ー進むか退くか
  10. シャーロックホームズの目と行動力を待て!
  11. 会計のトリックに騙されるな!

決算書は主観によって利益は変動する

そうなんですね。
完璧なものだと思っていました。

リストラとは、人員を削除するのではない

これも、びっくりです。
現金を生まない試算を処分することもリストラ

「こはだ」と大トロではどちらが儲かるか

この話も意外。。。
タイトルの話もそうですが。。

現金の流れを可視化

これが一番大事なのかなぁと。。

粉飾のやりかた

一般的な粉飾のやり方だと思います。
でも、1期分も物を見てもわからないんですね。
3期分ぐらいを比べて、大きく変化した部分を
注意する

製造リードタイムを短く

コストがかからなくなる。
ということ。
時間というのは考えにくいですもんね。。

読み返してもいいと思いました。